ライフヒストリー良知

良知の知識と智慧

行動遺伝学 / 智慧

遺伝子の不都合な真実ーすべての能力は遺伝である〈行動遺伝学〉(安藤寿康慶応大大学教授)から

◆進化や遺伝の法則に心や行動が従っている。

(1)「遺伝とは親の持っているものがそのまま子供に伝わること、また、遺伝だと勉強や努力や教育しても役に立たない。」こうした考えが遺伝の法則から導き出されるものではない。

(2)心理学や教育学や人文社会科学全般が、遺伝学や広く生命科学に隷属するものではなく、両者を対等につきあわせることで、生命科学が逆に見落としがちなことに気づく。

(3)私たちが求め続けている自由で平等な社会とは、遺伝学も制約を乗り越えることによって実現されるものではなく、むしろ遺伝子たちのふるまいをきちんとわきまえ、遺伝子たちと調和しようとする営みのなかで実現されうるものだ。