ライフヒストリー良知

2-1記憶とは?

[vc_row][vc_column][vc_row_inner][vc_column_inner][vc_column_text]

自分というものは、記憶でなりたっています。記憶があるからこそ、自分の周りにいる人や自分の能力や性格、所有するものなどを評価できます。また自分がこれまでどんな人生をおくってきたかを教えてくれるのも記憶です。記憶によってその瞬間の新しい経験を次々に理解し、それに反応することができます。記憶こそ過去と現代と未来を統合してくれていますね。

[/vc_column_text][vc_single_image image=”2941″ img_size=”full”][/vc_column_inner][/vc_row_inner][/vc_column][/vc_row][vc_row][vc_column][vc_btn title=”Next:記憶の種類” style=”flat” color=”green” align=”center” link=”url:https%3A%2F%2Flife-history.jp%2Fmemory-decline%2Fwhats-memory%2Ftypes%2F|title:%E8%A8%98%E6%86%B6%E3%81%AE%E7%A8%AE%E9%A1%9E||”][/vc_column][/vc_row]