ライフヒストリー良知

5-2 写真

みなさまから聞き書きした後、その時代に撮影した写真が残っているのならそれらを再度カメラで撮ります。過去から現在に至る思い出深い出来事や印象に残る体験などを写し出されている画像をできる限りホームページにアップします。

最初に聞き書きの内容をホームページ上に掲載する意義はここにもあります。すぐに紙ベースの書籍として作成してしまうとたくさんの写真を載せることができないからです。

昔撮影した写真を眺めながら記憶を辿ることがとても大切です。語り手であるみなさまからなつかしい話を聴いて、それをライフヒストリアン読みやすい文章を書いて、そこに思い出深い写真を載せることができるなら、きっとすばらしい口述自伝が出来上がっていくでしょう。